やまびこ句会−4月−山の木句会

やまびこ句会   (指導者 藤田ひろむ)   

選者吟                  
芽柳のほとり村守る常夜燈     藤田ひろむ                   

句 会                  
椿苗提げて男の立話           吉田 眞澄                  

絶え間なき水音水の話木の芽風      内海トミコ                  

空まほら地に一韻の春落葉        後藤紀美子                  

春遅々として石室の跡二つ        菰田美佐子                  

鳥の影すいと城跡に水谺         永江としこ                  

春曙空の彼方に鳥の影          林 美沙子                  

早立ちに炉火間に合はず板戸繰る     船田としこ                  

ものの色皆柔らかに雨水けふ       宮田 充子                  

陶皿に大輪一花椿展           森  恵子                  


この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

profile

書いた記事数:113 最後に更新した日:2019/11/28

search this site.

mobile

qrcode