紅日俳句会-10月-

紅日俳句会 (指導者 川内 雄二)       

選者吟                      
神門に懸崖の菊真白なり         雄 二                       

句 会                      
吊橋の裏写りたり紅葉川          由 布                      

村日が差して紅葉の山に陰と陽        あさ子                      

栗林公園先づ鶴亀の松手入         成 幸                      

分け入りし奥に一灯紅葉茶屋        絢 子                      

黄葉して命輝く大銀杏           敏 子                      

涅槃坂桜紅葉を鏤めて           愛 子                      

銀杏黄葉上人堂の内暗し          あけみ                      

楓紅葉下枝は青き色の儘          通 尚                      

一遍の生地もみぢの赤々と         あゆみ                     

病む妻の部屋に届けよ冬日差        敏史                  


この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

profile

書いた記事数:113 最後に更新した日:2019/11/28

search this site.

mobile

qrcode