つはぶき会-11月-

つはぶき会 (指導者 渡邊孤鷲)       

選者吟                      
曼珠沙華棒で薙ぎゆく何の憂さ     渡邊孤鷲                       

句 会                      
団栗の出で来る短パン洗ひけり       土居貴美                      

棚経の僧も客なり渡し舟          鎌田サチ子                      

煮凝のずるり目玉を啜りけり        細川幸英                      

切り口の尾より値踏みの鮪かな       立花慶舟                      

花野行く一期一会のドラマあり       久保田正一                      

野間馬に孫乗せ歩く立夏かな        竜子浩之                      

銀杏黄葉上人堂の内暗し          あけみ                      

噴水におむつ姿の歩みけり         藤本隆文                      

残り鍋大根主役となりにけり        山田英樹                     

亡妻愛でし歌を唄ひぬ秋の夜        野村正良                  

僧侶の諷経重厚節分会           三好公子                  


この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

profile

書いた記事数:112 最後に更新した日:2019/11/02

search this site.

mobile

qrcode