青葉句会-2月-

青葉句会 (指導者 重信トシ子)       

選者吟                      
光あまねし手酌の屠蘇の二献ほど     重信トシ子                       

句 会                      
田の中の松の参道初詣           佐々木真理                      

旅人に舞を披露の初舞台          佐賀  博                      

おはじきを残し子ら去る四日かな      中島千恵美                      

初春の日差しあふるる畑仕事        堀内ゆかり                      

穏やかに年を重ねし初御空         松岡 秀子                      

塗下駄の爪革濡らす時雨かな        矢野 文子                      

京菓子に佳き名のありし初句会       弓矢登志子                      

つくばいの庵の庭先笹子鳴く        角田 弘子                      

良き事のありさう令和初日の出       上谷 幸子                     

六地蔵の湯呑みは五つ初雀         川上 俊美                  

 


関連する記事

selected entries

archives

profile

書いた記事数:117 最後に更新した日:2020/03/31

search this site.

mobile

qrcode