ささゆり句会3月

ささゆり句会 (指導者 宮内佐代美)       

選者吟                      
鳥歸る水平線を傾けて         宮内佐代美                       

句 会                      
南への一輛列車春あはし          黒田 順子                      

口ずさむ師の詩なづなの花白し       相原眞佐子                      

雲雀野の果は海なり船出せむ        重崎 光子                      

春ショール風の意のまま歌ふまま      福本ひろ子                      

近道を來て迷ひをり梅日和         土岐久米子                      

侘助や路地に乾かぬ潦           田畑 温美                      

子規さんも師も遙かなり山椿        三好 和江                      

伊豫辮のやはらかきかな麥悗燹      〇綫遏/子                      

鳶の輪を大きく山茶花日和かな       東  勝子                     

紅梅の香につつまれて一つ老ゆ       兵頭ひろ子                  

 


関連する記事

selected entries

archives

profile

書いた記事数:117 最後に更新した日:2020/03/31

search this site.

mobile

qrcode